インフルエンザ

 新型!
我が家にもやってきた。

まず、ソウマが発熱。
検査キットに、くっきりラインが…

タミフルではなく、リレンザを出されたけど、これがめんどくさい。
きっかり12時間おきに吸い込まなくてはいけないらしく、
ソウマの場合、朝の6時と夕方の6時。

ソウマは寝てるし、私も寝ぼけてるし。
でも何とかソウマは一日だけの発熱で終わり、3日目から学校にも行けた。

ソウマの熱が下がって、今度は私。
急に寒気と関節痛腰痛がきて、一気に8度代。

こんな時、食べたくもない食事を用意する苦痛。
寒いのに、水でおコメを研がなくてはいけないし…(ノ_-。)

においだけで吐きそうに…
ソウマが居るので病院にはすぐに行けず、ソウマが学校に行った日にやっと
病院へ行くと、

「自力で治りかけですね~」と言われた。
自力で治るもんなんですね。

あんまりお勧めは出来ません。かなりきついですから。


だれもご飯作ってくれんし~(ーー;)

今寝込んでいる旦那に米とぎさせてやりたいっ!!
寝こんでるくせに、3食がつがつ食うな!!


熱でボーっとしている時に、ちょっと前にある人に言われた言葉を思い出していた。
「○○ちゃん(私)は、なんにもしてくれない。頼りにならない。」

それなりに、出来ることをしてきたつもりで居た私にはひどい言葉だった。
それ以来、何かしてあげようと言う気は一切なくなった。

最近では、疎遠になっている。
彼女にとって、利用価値がなくなったのだろう。

よくよく考えてみたら、彼女こそ、私に何かしてくれたことがあった?
全くないとは言えないが、私がしてあげることが当たり前だったようだ。
感謝の気持ちも一切ない。

その時にありがとうと口先だけで言う。
時が経てば何もなかったことになってしまう。


彼女はよく言っていた
「うちの母は何にもしてくれない。」
彼女は、お母さんになにかしてあげたのだろうか?

彼女も子供を持つお母さんである。
まだ甘え足りないようだった。

恩着せがましく言うつもりは無いけど、
周りにもう少し感謝してもいいんじゃないかと思う。


私が彼女を頼ろうと思ったことは一度もない。
これからも、ない。
[PR]
by ysso | 2009-11-21 22:27 | その他


<< リハビリ 良かったものコレクション >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧